VW車はお風呂に入る?!✨錆びにくい理由。

ショールームダイアリー小ネタVW尼崎

おはようございます😊CAの馬場です。

雨降んの⁉降らへんの⁉と不安定な日々が続きますね😂

私事ですが、明日定休日に友人と日帰りディズニーランドを計画しています‼

だからどうしても晴れてほしい💨

雨は嫌いじゃないけど、明日だけはワガママを聞いてほしいです😱

月末でお忙しい方も多いと思いますが、

仕事とプライベートのメリハリをしっかりつけて、お互い頑張りましょう~~😉💞




Tiguanがお風呂に入ってる⁉

…と、あまり見慣れない光景に驚いた方もいらっしゃるかもしれませんね😆💞

半身浴で代謝を上げよう✌🏻というお話ではありません🗣

実はみなさまがお乗りのVolkswagen車はサビないようにお風呂に入っているんです🤭‼





どういう事かと言いますと…

Volkswagenの本国ドイツ🇧🇪ウォルフスブルクは、北緯52度に位置しています📢

日本でいえば稚内(北緯45度)より少し北で、冬季は氷点下の日が続く地域🗯

道路には凍結を防止する塩分を多く含んだ融雪剤が、たっぷりと散布されているんです👀

実は、これが錆の原因に😱💔





…なので、ボディの防錆対策はとくに念入りにしたいので、車をお風呂に入れてしまいます🛁

塗装前のボディを亜鉛メッキのプールへどっぷりと漬け込むために✨

これが圧倒的な防錆効果を発揮。

更に、この上に6回の塗装工程を重ねることで、

エナメル質のような光沢と質感を放つ新車の輝きが生まれます😍

その確かな品質の証として、以前にもスタッフブログでご案内いたしましたが、

Volkswagenでは、

錆によるボディの穴あきについては12年間無償で保証👏🏻👏🏻

いいモノを長~~く、愛着をもって使うドイツの暮らし方が、ここにも息づいているというわけです💓









細かい工夫の積み重ねで、自慢の塗装技術が確立されているVolkswagenでした🧡

いつもの雑談ですが…

何事においても“工夫って大事やな”と思うことが多々ございます💨

結果がどうであれ、いや、もちろん結果も大事ですが‼

最終的な目標のために自分自身何が出来るのか❓

達成するためにどのようにすれば良いか❓

考えて、実行(工夫)することが本当に大事だと思うことがありました🤩

しかし日頃、自分は一体何を工夫しているか❓と考えてみると、特に思い浮かばず…😱😱

もっともっと意識して毎日を過ごしていきたいと思います。

工夫ってほんま大事😌





…なんの話やねん😂と思わず自分でもツッコミを入れてしまいそうになりました🙇🏻‍♀️

本日もみなさまにとって充実した1日となりますように😉💕

みなさまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております🍀

現在のページ Home >